一人暮らしを始めてから、家事が雑になってしまっています

SLtok7uK, · カテゴリー: 暮らし

どこから片付け始めればよいかわからなくて困っています

・片づける場所を決めておけばきれいになりやすい!
どうしても掃除が出来ない、物がどこにあるかすぐにみつからないという方も多いかと思いますが、学生生活においてそれは非常に危険!
提出物が見つからず、単位を落としてしまったという方も、実は少なくないのです。

そんな恐ろしい事態にならないためにも、日頃から掃除をする習慣は身に着けることが大切です。
掃除を毎日すると言っても、毎日掃除機をかけたり、机の上を掃除したりという細かい作業をする余裕はないと思いますので、まずは、物は必ず決められた場所にしまうという習慣を身に着けてみましょう。

本は本棚に入れる、化粧品は専用のボックスに入れておくなど、物を入れる場所、しまう場所さえきちんと決まっていれば、ある程度散らかったら大掃除をするという手間もなく、大体毎日きれいな部屋でいられます。
まずは、どのものをどの場所にしまうのか、そのスペースを作ることが、部屋を簡単にきれいにするコツと言えるでしょう。

ほこりなどが気になったときや、来客がある時などに、掃除機をかけるなどの細かい掃除を行えば、部屋が汚いという印象はなくなります!

・少しずつ片付ける習慣を身に着ける
炊事洗濯掃除は、帰ってからやろうと思っていると、気がついたら溜まっていってしまいがちです。
一度にすべてをやろうとすると、日々の生活で疲れてしまっていて、そんな元気がなく、散らかる一方になる恐れがありますので、まずは、少しずつ家事を行う習慣を身に着けてみましょう。

お皿もためてから洗うのではなく、最低一枚だけでも洗っていくという方法や、洗濯機を回してから出かけて、帰ってきてから干すなどの、小出しに家事をしていくことで、日々少しずつ片付き、負担も減ると言えるでしょう。

自炊を続けるコツが知りたい!

・自炊をやり過ぎると家事が雑になるかも?
一人暮らしになったからと言って、毎日気合を入れて何品も自炊をしようとすると、疲れがたまる一方です。
栄養バランスがしっかりとれている食生活は重要ですが、全て自炊にするのではなく、ある程度は総菜などに頼り、出来る範囲で自炊をするようにすると、毎日の自炊が苦になりにくくなります。

だからと言って、ジャンクフードばかりですとNGですので、必ずスーパーなどで、野菜を中心としたお惣菜を選ぶようにすると良いでしょう。

・人から見て学ぶ方法も!
どうしても炊事のコツが掴めないという場合は、同じ学校に通う友人などに相談をするのがおすすめです。
家事が得意という方が中にはいますので、そうした方に話を聞くことが出来れば、時短のコツや、家事を簡単にこなすコツなどを教えてもらえる可能性が高いと言えるでしょう。
可能であれば、一度家事をしているところを見せてもらうと良いかもしれません