一人暮らしでインターネット回線はどうしてますか?

SLtok7uK, · カテゴリー: 暮らし

Wi-Fiっていったい何?

・一人暮らしのインターネット回線の主流
一人暮らしになった際に、パソコンやスマートフォンなど、何かとネット回線を利用することが増えるかと思いますが、一人暮らしのネット回線の主流となっているのは、やはりWi-Fi接続でしょう。
Wi-Fi接続とは、無線でネット接続をすることが出来る接続方法のことで、専用のルーターなどを利用して接続を行い、ネット回線にアクセスをする方法のことを指します。

・Wi-Fiには種類がある
Wi-Fiルーターは、家で利用するタイプの備え付けのものと、外に持ち運びをすることが可能な、ポケットWi-Fiと呼ばれる、主に二つのタイプがありますので、自分の生活スタイルに応じて、ネット接続方法を選ぶと良いでしょう。

ポケットWi-Fiが一人暮らしには良いのですか?どれを使うのがおすすめ?

・ポケットWi-Fiがおすすめ
ポケットWi-Fiは、充電をして利用するタイプの持ち運びに最適なWi-Fiルーターです。

ポケットWi-Fiの取り扱いをしている企業は数多くありますが、自分が契約をしているケータイ会社でもお得に利用できるポケットWi-Fi接続がある場合があります。
そのため、それぞれの値段を比較してみて、最もお得に使うことが出来る商品を選ぶと良いでしょう。

・比較をしてみてください
WiFiルーターを契約する際には、企業によって、月々の値段、月々に利用できる通信量(速度制限があるのかどうかなども含め)、他の電波に影響はされやすいのか(利用されている電波の種類によっては、都心部の一部地域に行くと全く通じなくなるというものもありますので、事前に確認が必要です)など、実際に使う際のことを考えて、色々な比較を行いましょう。

また、WiFi接続を行わずとも、お手持ちのスマートフォンが、テザリング機能を持っている場合、パソコンのネット回線をスマートフォンを経由して行うことが可能です。
その際、スマホ側の通信利用量が非常に多くかかりますので、通信制限がかかってしまう場合はあまりお勧めできませんが、たまにネットを利用するくらいであれば、こうした方法を行うこともおすすめだと言えるでしょう。

WiFiの利用方法は?

・ルーターによって異なります
どのWi-Fiルーターを選ぶかによって、接続方法などが少しずつ異なりますが、基本的には、WiFiルーターに記載されている、WiFiルーターそのものの名前と、暗唱コード(パスワード)を入力することで利用が可能です。
一度接続してしまえば、今後は自動的に接続をしてくれるタイプのものが多いですので、比較的簡単に利用をすることが出来るでしょう。

・接続距離には注意をしましょう
接続をしているWiFiルーターから一定距離離れてしまうと、電波が届かなくなり、つながらなくなってしまいますので、備え付けの場合でも、パソコンの置く位置や、スマホを利用する位置などを考えて備え付けることが大切です。