内定を辞退する際のマナーを教えてください。

master, · カテゴリー: 就活

内定を辞退する時のマナーについて

今就活をしています。
内定を無事に頂いて、これからどの企業にしようかという所なのですが、内定を辞退する企業も出てきてしまいます。

企業の選考では採用担当の方にもとても気持ち良く接していただいて、断るのは正直申し訳ないなと思っています。
でもやっぱり第一志望だった企業から内定をいただくことができたので、その企業もとても魅力的ではあるのですが、お断りしたいと思っています。

上手く内定を辞退するマナーがあれば教えていただけたらと思っています。
すいませんが、よろしくお願いいたします。

マナーを紹介します

内定おめでとうございます。
第一志望の企業から内定をもらえたのもすごいですね。
これからもぜひ活躍してください。

マナーを紹介しますが、まず、内定の辞退の連絡はメールではなく電話ですることをお勧めします。
お世話になった企業の方なので、そこは電話で丁重にお断りすることをお勧めします。
やっぱりメールの方が手軽なので、ついメールにしてしまいがちなんですが、ここは電話できちんと伝えることをお勧めします。
きまずいかもしれませんが、企業の方も話せば分かってくれることは多いし、頑張ってくださいと言ってくれることも多いです。

次に時間帯です。
企業の方も仕事で忙しいので、なるべく時間に余裕がありそうな時に電話をすると良いと思います。
企業によってどの時間が忙しいというのは異なりますが、朝の早い時間の連絡は避けた方が良い場合は多いです。
企業も朝礼があり、そこから仕事スタートの段階なので、みんな動き回っていると思います。

また、仕事が終わる時間帯も慌ただしくなりやすい時間なので避けた方が良いと思います。
企業の仕事のイメージが湧いていれば、大体どのくらいの時間が良いかなというのが分かると思うので、それに合わせて電話をしてみて欲しいと思います。

追加のマナーもご紹介

まだマナーはありますが、電話で話す際にはまずは名乗るようにしましょう。
就職活動でお世話になりました○○大学の○○ですという形で話すようにすると相手の方も誰からかがすぐに分かって安心できます。
また、企業の方は忙しいので、言い出しにくいかもしれませんが、端的に用件を伝えるようにすると良いでしょう。
基本ではありますが、敬語のマナーにも気をつけましょう。
もう内定は辞退する企業ではありますが、最後まできちんとやった方がその後にもつながると思います。

以上が内定辞退のマナーです。
ぜひ参考にして、きちんと辞退をしてほしいと思います。
こうした辞退までしっかりと行なっておくと入社する企業の仕事もよりしっかりと行なえるようになると思います。
ぜひこれから希望の企業で頑張ってくださいね。